スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
カッティングボードを作って来た!


楽しみにしていたワークショップに行ってきました!
それはイチからカッティングボードを作るというもの。

もう少し大きいカッティングボードが欲しいなぁ。。。なんて思っていたところに
友人からのお誘いがあり、即参加を決めたのです^^*



P1070901 (1)


場所は、KAWAGUCHI ART FACTORY内の工房「素ファクトリー」。
こちらは鋳物工場跡地に、工房や事務所、撮影スタジオがある(らしい)場所なのですが
もうすぐ壊されて、マンションが建つそうです。
こういう場所こそ残して欲しいのになぁと個人的には思うのですが...


この奥にある倉庫から自分の気に入った木を選ぶところからワークショップは始まりました。
職人さんが木の特徴等を詳しく説明してくれたのですが
正直、「こんなのを作りたい!」という明確なイメージがなかったもので
木を選ぶのも何が良いか解らない状態(笑)
この木かなぁって感じで選びました。



P1070907 (1)



で、選んだのはこのチークという木。
なんとなくで選んだけど、カンナで削ってもらい木目をチェックしたらピンッときました。




P1070908 (1)


大きい機械を使うのは職人さんがやってくれました。





P1070910 (1)


全くデザインも考えてなかったのだけど、木を眺めていたら少しずつイメージが湧いてきて...
木の厚みや大きさのバランスをみて、(適当にw)線を引きました。

ここからは自分で切る作業。
使ったことのない機械を触り、ドキドキしながらの作業。



P1070919 (1)


こんな感じ。

で、このあと、切り口にヤスリがけ→カンナがけ→仕上げのヤスリがけ→面取り
と続き。。。



P1070921 (1)



100%植物性のオイルを丁寧に2回塗り込み→拭き取り、完成!!

トータル5時間!
でも楽しかったからあっという間でした。



早速。。。



IMGP2174 (1)

シナモンロール。



カットしてないけど...(笑)

パッと見、既製品のようだけど...(自画自賛)





IMGP2175 (1)



この辺が手作り感満載(笑)
それもまた味。






IMGP2185 (1)




このまま食卓に出せるね♪





IMGP2186 (1)



写真ではわかりづらいけど、普通のカッティングボードより厚めです。
それがまた良いの!

世界に一つだけのカッティングボード。
一生モノだね。


手作りって本当に楽しい〜。
しょっちゅうそんな風に感じてるけど、改めて感じた日だったのでした^^*















関連記事
スポンサーサイト
10/18 12:35 | いろいろ | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント:

パスワード
   
http://coyote926.blog.fc2.com/tb.php/818-f71d38e2
* トラックバック: *
template design by takamu
Copyright © 2006 coyote All Rights Reserved
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。