スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
くるみパンとシンプルパン



本日は2種類のパンを焼きました。



IMGP6649.jpg

くるみパンとシンプルパン(ホシノ天然酵母)



くるみ入りか、入りじゃないかの違い。

くるみが苦手という旦那さんと娘はノーマルタイプ。




IMGP6651.jpg



くるみ好きなワタシと息子は、くるみがゴロゴロ入ったパンを♪


しかし...前回はくるみパンを美味しいと食べていた息子。
今回は若干テンション低め。

子供の好みは気分で左右されるので困ります。




そうそう。
底割れですが...

今回もしませんでした!!

前回のくるみパンを焼いた時と同じように
「ある作業」をして焼いてみたら
やっぱり底割れしなかったんです。(前回の記事はコチラ→




「ある作業」とは...



焼成前に「霧吹き」をすること。




表面が乾いてるから上に膨らめなくて、底から破裂しちゃうのかも...
と、自己分析。
試してみたら、おぉ!って感じで...


ただ、ワタシはまだパン作りの知識が浅いので
この作業が正解なのか、不正解なのか判りません。
たまたま...なのかもしれないし
化粧粉付けたら霧吹きできないけど、その時はどうすんの?って感じだし。

今後も底割れ研究は続きそうです...









関連記事
スポンサーサイト
06/18 06:22 | パン | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント:

パスワード
   
http://coyote926.blog.fc2.com/tb.php/431-a6fb7914
* トラックバック: *
template design by takamu
Copyright © 2006 coyote All Rights Reserved
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。