FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
新鮮卵の落とし穴
本日の晩ご飯。
「鶏手羽元のさっぱり煮」に入れたゆで卵のお話。

ゆで卵の殻が上手に剥けなかった事
今まで何度もあったが、今日は本当に酷かった。

殻をはがすと白身も一緒にくっ付いてきてぼこぼこになる。

もぉ~イライライライライラ

叫び出す一歩手前で、知恵袋で剥き方検索。

どうやら、卵の鮮度に問題があるらしい。


新鮮な卵をゆでると、卵に多く含まれている
二酸化炭素の圧力が急激に高まり
卵の薄皮を殻に押し付けてしまう。
そのため、卵白と薄皮が殻に密着してしまい剥きにくくなる。


なるほどね。
しょうがない事だと知り、少し落ち着きました。

新鮮卵の場合、常温に戻してからゆでると
多少は剥きやすくなる。との事。

今度から気をつけよう。


それにしても。。。これは酷いでしょう

IMGP0640
関連記事
スポンサーサイト
02/28 20:51 | 引っ越し前の記事 | CM:4 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント:

パスワード
   
http://coyote926.blog.fc2.com/tb.php/38-5380aa6e
* トラックバック: *
template design by takamu
Copyright © 2006 coyote All Rights Reserved
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。